他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

Achievements

夜景の見えるダイニングバーのテラス席に透明ビニールカーテン

施工事例NO 342
商品名 アキレス スカイクリア 0.5mm ビニールカーテン
・防炎・高耐候・UVカット
地域 東京都港区
業種 飲食店
設置目的 麻布十番にあるダイニングバーの屋上階のテラス席に雨よけ・空調管理・防寒用のビニールカーテンを設置しました。
屋上階には木造屋根が設置されてテラス席として利用されていました。これまではテラス屋根の柱と柱の間に鉄パイプを渡して、パイプにリングランナーを通す形で糸入り透明ビニールカーテンが設置されていましたが、糸入りビニールではせっかくの夜景が損なわれてしまう点と、リングランナーの滑りが悪く開閉しづらい点を改善するため、カーテンとレールを交換しました。
カーテンレールは柱と柱の間に収まるように設置しています。交換前のパイプは柱より内側に取り付けられていた為にカーテンが余計な場所を取っていましたが、柱の間にぴったり収まる長さのレールを使うことでスッキリとした収まりになっています。また、柱とカーテンの間に隙間ができないように、マグネットで閉じる間仕切りサイドポールを使用しています。交換前はカーテンの端に縫い付けられたマグネットシート同士を合わせて閉じる必要がありましたが、サイドポールを使用すれば柱のマグネットとぴったりと隙間なく閉じ、取手付きなのでらくらく開閉もできます。ロック付きなので風に煽られて勝手に開いてしまうこともありません。カーテンレールとカーテンの間の隙間も塞げるように、レールに沿って透明ビニールシートの垂れを固定しています。また、床にグランドフックを設置して、カーテン下部を固定して風に煽られてもバタつかないようにしてあります。
ビニールカーテンの生地は高透明・高耐候でクリアな視界を保てる「スカイクリア」を使用しています。通常の透明ビニールは紫外線により徐々に黄色く変色して見栄えが悪くなってしまいますが、スカイクリアにはその黄変を抑える機能があります。その分通常の透明ビニールよりも価格は高めですが、屋上テラス席からの美しい眺望を損なわない透明性が長持ちする商品です。
高級感を演出するため、カーテンのフチ補強にはブラックのビニールシートを使用しています。また、カーテンレールとサイドポールも、お店のシックな雰囲気に合うブラックを使用しています。サイドポールに関してはブラック以外にも木目調の商品も5種取り扱っていますので、お店の雰囲気に合わせたものが選べます。
喫煙室を仕切る2枚のカーテンには糸入り透明ビニールを使用しています。軽く目隠しを入れたいというご要望と、空調管理用のカーテンと比べて開閉の頻度が高いため、耐久性を考慮した選択です。しっかり目隠しを入れたい場合は、半透明の梨地ビニールや不透明のターポリンシート製のカーテンも選べます。

屋上や屋外にあるテラス席でも隙間をしっかりと塞ぐ事で空調管理ができるため、冬の寒さや夏の蒸し暑さ、雨の吹き込みなどを抑えることができます。通常は耐久性の高い糸入り透明ビニールをおすすめしていますが、今回のお店のように特別景観の良い場合は透明ビニールを使用することで、見通しを保ちつつ快適な空間づくりをすることができます。飲食店テラス席の雨よけ・防寒・空調管理用ビニールカーテンのご相談は、お見積り無料のビニテックへお気軽にお問い合わせください。
  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。