他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

メールアドレス:info@pij-vinylcurtain.com
お見積もり/お問い合わせ FAXでお見積り

各種採寸方法

各種商品の採寸方法となります。



ビニールカーテン採寸方法

ビニールカーテンの開口寸法(W)に関して
実際の開口寸法(W)に3~5%をプラスした寸法がビニールカーテンの適正サイズとなります。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合=2000㎜×1.05=2100㎜でご注文下さい。
理由:ビニールカーテンを吊り下げて使用する際にビニールカーテンの吊り下げ部分(ランナー等)などが若干歪みます。そのため開口寸法(W)と同じサイズでビニールカーテンを制作してカーテンレールにビニールカーテンを吊った際には若干縮こまりますのでご注意ください。

ビニールカーテンの開口寸法(H)に関して
実際の開口寸法(H)対して、ビニールカーテンの下部を2~5cmほど空けた寸法がビニールカーテンの適正サイズとなります。
理由:ビニールカーテン下部が床にこすれて破損するのを防ぐために隙間を空けます。

ビニールカーテンの開口寸法(H)の注意点
ビニールカーテンを吊り下げるカーテンレールのサイズとブラケット・ランナーの形状によりビニールカーテンの高さは変動いたします。
そのため、ご使用になられるカーテンレールとブラケットランナーの寸法を必ずご確認いただき、ビニールカーテンの出来上がり寸法を算出してください。
下記の図面をご参考ください。ビニールカーテン開口寸法(H)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

大型カーテンレールD30シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(23㎜レール+21㎜ランナー+15㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1911㎜ 
ビニールカーテンの仕上がり丈は1910㎜でご注文下さい
※1㎝単位でのご注文となります。

大型カーテンレールD40シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(30㎜レール+24㎜ランナー+15㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1901㎜ 
ビニールカーテンの仕上がり丈は1900㎜でご注文下さい
※1㎝単位でのご注文となります。

パタパタビニールカーテン採寸方法

パタパタビニールカーテンの開口寸法(W)に関して
開口寸法(W)はスラット枚数により異なります。下記のスラット早見表より実際の間口幅より大きいサイズの製品幅からご注文下さい。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合
スラット早見表より開口幅2030㎜(製品幅2265㎜)でご注文下さい。
理由:パタパタビニールカーテンを吊り下げて使用する際にパタパタ部分が折れ曲がるため実際の開口寸法(W)より大きめにカーテンを制作するためです。

パタパタビニールカーテンの開口寸法(H)に関して
実際の開口寸法(H)対して、パタパタビニールカーテンの下部を2~5cmほど空けた寸法がパタパタビニールカーテンの適正サイズとなります。
理由:パタパタビニールカーテン下部が床にこすれて破損するのを防ぐために隙間を空けます。

パタパタビニールカーテンの開口寸法(H)の注意点
パタパタビニールカーテンを吊り下げるカーテンレールのサイズとブラケット・ランナーの形状によりパタパタビニールカーテンの高さは変動いたします。
そのため、ご使用になられるカーテンレールとブラケットランナーの寸法を必ずご確認いただき、パタパタビニールカーテンの出来上がり寸法を算出してください。
下記の図面をご参考ください。パタパタビニールカーテン開口寸法(H)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

大型カーテンレールD30シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(23㎜レール+21㎜ランナー+15㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1911㎜ 
ビニールカーテンの仕上がり丈は1910㎜でご注文下さい
※1㎝単位でのご注文となります。

大型カーテンレールD40シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(30㎜レール+24㎜ランナー+15㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1931㎜ 
パタパタビニールカーテンの仕上がり丈は1930㎜でご注文下さい
※1㎝単位でのご注文となります。

パタパタビニールカーテンスラット早見表

要注意!パタパタビニールカーテンはカーテンレールに吊るした際に、製品の特性上折れ曲がりが生じます。そのため、製品幅で記載されている幅よりもカーテン幅は短くなります。また、ご購入されるビニール生地の厚みや硬さなどにより吊り下げ時の製品幅は変動しますのでご注意ください。
開口幅~700~870~1030~1200~1370~1530~1700
製品幅835102012051390157517601945
スラット数/必要ランナー数
※スラット寸法 端部≒140mm 中間部≒185mm
567891011
開口幅~1870~2030~2200~2370~2530~2700~2870
製品幅2130231525002685287030553240
スラット数/必要ランナー数
※スラット寸法 端部≒140mm 中間部≒185mm
12131415161718
開口幅~3030~3200~3370~3530~3700~3870~4000
製品幅3425361037953980416543504535
スラット数/必要ランナー数
※スラット寸法 端部≒140mm 中間部≒185mm
19202122232425

アコーディオン式カーテン採寸方法

アコーディオン式カーテン(オレール)の開口寸法(W)に関して
開口寸法(W)はスラット枚数により異なります。下記のスラット早見表より実際の間口幅より大きいサイズの製品幅からご注文下さい。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合
スラット早見表より開口幅2030㎜(製品幅2265㎜)でご注文下さい。
理由:アコーディオン式カーテン(オレール)を吊り下げて使用する際にパタパタ部分が折れ曲がるため実際の開口寸法(W)より大きめにカーテンを制作するためです。

アコーディオン式カーテン(オレール)の開口寸法(H)に関して
実際の開口寸法(H)対して、アコーディオン式カーテン(オレール)の下部を2~5cmほど空けた寸法がアコーディオン式カーテン(オレール)の適正サイズとなります。
理由:アコーディオン式カーテン(オレール)下部が床にこすれて破損するのを防ぐために隙間を空けます。
※要注意:仕上がり丈に関してはご注文いただいたH寸法より約5㎝~10㎝ほど長くして出荷致します。現場に吊り下げ後、お客様にてカッター等でカットをお願いいたします。 理由:ビニールシートに伸縮が生じるため弊社工場での正確指定カットが困難のため。

アコーディオン式カーテン(オレール)の開口寸法(H)の注意点
アコーディオン式カーテン(オレール)を吊り下げるカーテンレールのサイズとブラケット・ランナーの形状によりアコーディオン式カーテン(オレール)の高さは変動いたします。
そのため、ご使用になられるカーテンレールとブラケットランナーの寸法を必ずご確認いただき、アコーディオン式カーテン(オレール)の出来上がり寸法を算出してください。
下記の図面をご参考ください。アコーディオン式カーテン(オレール)開口寸法(H)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

大型カーテンレールD30シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(23㎜レール+21㎜ランナー+26㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1900㎜ 
アコーディオン式カーテン(オレール)の仕上がり丈は1900㎜でご注文下さい。
※要注意:仕上がり丈に関してはご注文いただいたH寸法より約5㎝~10㎝ほど長くして出荷致します。現場に吊り下げ後、お客様にてカッター等でカットをお願いいたします。
理由:ビニールシートに伸縮が生じるため弊社工場での正確指定カットが困難のため。

大型カーテンレールD40シールズにおけるカーテンレールとランナーによる寸法

例)カーテンレール天井直付け+ランナーを使用した場合
開口寸法(H)が2000㎜の場合=2000㎜-(30㎜レール+24㎜ランナー+26㎜Sカン)-30㎜下部隙間=1890㎜ 
アコーディオン式カーテン(オレール)の仕上がり丈は1900㎜でご注文下さい。
※要注意:仕上がり丈に関してはご注文いただいたH寸法より約5㎝~10㎝ほど長くして出荷致します。現場に吊り下げ後、お客様にてカッター等でカットをお願いいたします。
理由:ビニールシートに伸縮が生じるため弊社工場での正確指定カットが困難のため。

アコーディオン式カーテン(オレール) スラット早見表

開口幅~700 ~880 ~1000~1120~1250~1350~1500
製品幅890103511801325147016201765
スラット数/必要ランナー数6789101112
開口幅~1620~1750~1870~2000~2120~2250~2370
製品幅1915206522102355250026502795
スラット数/必要ランナー数13141516171819
開口幅~2490~2620~2750~2870~3000~3110~3240
製品幅2940309032403385353036753820
スラット数/必要ランナー数20212223242526
開口幅~3360~3490~3610~3740~3860~4000
製品幅397041154265441545604705
スラット数/必要ランナー数272829303132 

のれんカーテン採寸方法

のれんシート200巾のラップ方法

のれんシート300巾のラップ方法

のれんカーテン(タカシート)の開口寸法(W)に関して
開口寸法(W)は200巾のれんカーテンの場合、ラップなし・50㎜ラップ・完全ラップ、300巾のれんカーテンの場合、ラップなし・100㎜ラップ・完全ラップと仕様によりのれんシートの枚数が異なります。下記の必要枚数早見表よりご注文下さい。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合200巾のれん50㎜ラップ
必要枚数早見表より23枚でご注文下さい。
要注意:フレームは別販売となります。

のれんカーテン(タカシート)の開口寸法(H)に関して
実際の開口寸法(H)対して、のれんカーテン(タカシート)の下部を2~5cmほど空けた寸法がのれんカーテン(タカシート)の適正サイズとなります。
理由:のれんカーテン(タカシート)下部が床にこすれて破損するのを防ぐために隙間を空けます。
※要注意:仕上がり丈に関してはご注文いただいたH寸法より約5㎝~10㎝ほど長くして出荷致します。現場に吊り下げ後、お客様にてカッター等でカットをお願いいたします。 理由:ビニールシートに伸縮が生じるため弊社工場での正確指定カットが困難のため。

のれんカーテン(タカシート)の開口寸法(H)の注意点
のれんカーテン(タカシート)を吊り下げるフレームによってのれんカーテン(タカシート)の高さは変動いたします。
ご使用になるフレームはB型フレームとB型ミニフレームの2種類となります。のれんカーテン(タカシート)のフレームの取付位置からのれんカーテン(タカシート)の出来上がり寸法を算出してください。
下記の図面をご参考ください。のれんカーテン(タカシート)開口寸法(H)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

B型フレーム寸法図

B型ミニフレーム寸法図

200巾ラップなし 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
200㎜400㎜600㎜800㎜1000㎜1200㎜1400㎜1600㎜1800㎜2000㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
2200㎜2400㎜2600㎜2800㎜3000㎜3200㎜3400㎜3600㎜3800㎜4000㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
4200㎜4400㎜4600㎜4800㎜5000㎜5200㎜5400㎜5600㎜5800㎜6000㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
6200㎜6400㎜6600㎜6800㎜7000㎜7200㎜7400㎜7600㎜7800㎜8000㎜
枚数41枚42枚43枚44枚45枚46枚47枚48枚49枚50枚
8200㎜8400㎜8600㎜8800㎜9000㎜9200㎜9400㎜9600㎜9800㎜10000㎜

200巾ラップ50㎜ 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
200㎜350㎜500㎜650㎜800㎜950㎜1100㎜1250㎜1400㎜1550㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
1700㎜1850㎜2000㎜2150㎜2300㎜2450㎜2600㎜2750㎜2900㎜3050㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
3200㎜3350㎜3500㎜3650㎜3800㎜3950㎜4100㎜4250㎜4400㎜4550㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
4700㎜4850㎜5000㎜5150㎜5300㎜5450㎜5600㎜5750㎜5900㎜6050㎜
枚数41枚42枚43枚44枚45枚46枚47枚48枚49枚50枚
6200㎜6350㎜6500㎜6650㎜6800㎜6950㎜7100㎜7250㎜7400㎜7550㎜

200巾完全ラップ 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
200㎜300㎜400㎜500㎜600㎜700㎜800㎜900㎜1000㎜1100㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
1200㎜1300㎜1400㎜1500㎜1600㎜1700㎜1800㎜1900㎜2000㎜2100㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
2200㎜2300㎜2400㎜2500㎜2600㎜2700㎜2800㎜2900㎜3000㎜3100㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
3200㎜3300㎜3400㎜3500㎜3600㎜3700㎜3800㎜3900㎜4000㎜4100㎜
枚数41枚42枚43枚44枚45枚46枚47枚48枚49枚50枚
4200㎜4300㎜4400㎜4500㎜4600㎜4700㎜4800㎜4900㎜5000㎜5100㎜

300巾ラップなし 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
300㎜600㎜900㎜1200㎜1500㎜1800㎜2100㎜2400㎜2700㎜3000㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
3300㎜3600㎜3900㎜4200㎜4500㎜4800㎜5100㎜5400㎜5700㎜6000㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
6300㎜6600㎜6900㎜7200㎜7500㎜7800㎜8100㎜8400㎜8700㎜9000㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
9300㎜9600㎜9900㎜10200㎜10500㎜10800㎜11100㎜11400㎜11700㎜12000㎜

300巾100ラップ 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
300㎜500㎜700㎜900㎜1100㎜1300㎜1500㎜1700㎜1900㎜2100㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
2300㎜2500㎜2700㎜2900㎜3100㎜3300㎜3500㎜3700㎜3900㎜4100㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
4300㎜4500㎜4700㎜4900㎜5100㎜5300㎜5500㎜5700㎜5900㎜6100㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
6300㎜6500㎜6700㎜6900㎜7100㎜7300㎜7500㎜7700㎜7900㎜8100㎜

300巾完全ラップ 必要枚数早見表

枚数1枚2枚3枚4枚5枚6枚7枚8枚9枚10枚
300㎜450㎜600㎜750㎜900㎜1050㎜1200㎜1350㎜1500㎜1650㎜
枚数11枚12枚13枚14枚15枚16枚17枚18枚19枚20枚
1800㎜1950㎜2100㎜2250㎜2400㎜2550㎜2700㎜2850㎜3000㎜3150㎜
枚数21枚22枚23枚24枚25枚26枚27枚28枚29枚30枚
3300㎜3450㎜3600㎜3750㎜3900㎜4050㎜4200㎜4350㎜4500㎜4650㎜
枚数31枚32枚33枚34枚35枚36枚37枚38枚39枚40枚
4800㎜4950㎜5100㎜5250㎜5400㎜5550㎜5700㎜5850㎜6000㎜6150㎜

アコーデオンドア採寸方法

アコーデオンドアの開口寸法(W)に関して
開口寸法(W)は実際の幅でご注文下さい。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合
開口幅2000㎜でご注文下さい。

アコーデオンドアの開口寸法(H)に関して
①②③の実際の開口寸法(H)対して、一番高さが低い寸法をお伝えください。
理由:アコーデオンドアは骨組みが入っているため下部が床にこすれて破損するのを防ぐために隙間を空けます。

アコーデオンドアの開口寸法(H)の注意点
アコーデオンドアは片面だけに3㎝の隙間防止シートが標準で設置されています。
また、アコーデオンドアの仕上がり丈はレールも含んだ長さとなっております。
アコーデオンドア開口寸法(H)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

ロールスクリーン採寸方法

ロールスクリーンの開口寸法(W)に関して
実際の枠内の開口寸法(W)から-1~2cmした寸法がロールスクリーンの適正サイズとなります。
枠内を塞ぎたい場合は、枠より大きめなサイズでご注文下さい。
例)開口寸法(W)が2000㎜の場合=2000㎜-2㎝=1980㎜でご注文下さい。
理由:ロールスクリーンを枠内に設置するため若干小さ目にしないと枠内に入らないため。

ロールスクリーンの開口寸法(H)に関して
実際の開口寸法(H)をお伝えください。
必ず、正面図付けか天井付けのご指定をお願いいたします。 理由:ロールスクリーンのメカの構造により制作時に工場で設定を行います。

ロールスクリーンの開口寸法(W)の注意点
ロールスクリーンはメカの内側にビニールシートを巻き付けているため両サイドに隙間ができます。
そのため、5タイプのメカの構造からそれぞれ隙間が異なりますのでご注意ください。
下記の図面をご参考ください。ロールスクリーン開口寸法(W)がご不明な方はお気軽にお問い合わせください。

  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。