他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

メールアドレス:info@pij-vinylcurtain.com
お見積もり/お問い合わせ FAXでお見積り
Achievements

印刷工場に防音・防塵・空調用ビニールカーテン

施工事例NO 313
商品名 VT30FS 0.3㎜ 糸入り透明ビニールカーテン
サウンドシャッターKN2000 オフホワイト
ワンナップターポリン2類 アイボリー
地域 千葉県白井市
業種 工場
設置目的 印刷工場の移転に伴い、防音・防塵・空調対策用として、シート張り吊り天井・ビニルカーテン・遮音シートなどを設置しました。
印刷用の機械から出る音を抑制するためと、屋外からのホコリ等の侵入を抑えるためと、空調効率を上げるための施工です。建物内全体をビニールで覆うのはコストがかかるため、印刷機周辺と出入口のみの間仕切りとしました。照明・換気扇・エアコン・火災報知器等の電気工事も合わせて承っています。
印刷機設置スペースの上部に鉄骨枠を吊り下げて、ビニールシート張りの吊り天井にしました。吊り天井と壁の隙間もシートで塞いで、音やホコリの出入りが極力抑えられるよう施工しています。天井の照明や窓からの光を活かすために、吊り天井に透明ビニールシートを使用することもできますが、時間の経過と共にホコリ等が蓄積していくため、今回は不透明のターポリンシートを使用しています。吊り天井には明るさを確保するための照明器具の他、火災報知器なども設置しています。
印刷機設置スペースを中央で二分割する形で、防音ビニールシート「サウンドシャッターKN2000」を設置しました。サウンドシャッターKN2000は工事現場や解体工事現場でも使用されている遮音性のあるビニールシートです。カーテンレールを使用して開閉可能な形で設置することもできましたが、コストダウンのため、吊り天井に直接固定しています。
印刷機スペースの出入口側は全面ビニールカーテンを設置しました。カーテンレールは吊り天井よりさらに低い3mの高さになるように鉄骨枠を使用して設置し、吊り天井とレールの間は枠にビニールシートを張って塞いでいます。こうすることでカーテンが軽くなるため動きがスムーズになり、コストダウンにもなります。ビニールカーテンは耐久性があって見通しもいい糸入り透明ビニールを使用しています。取手付きサイドポールを使用しているためスムーズに開閉できます。
出入口にはのれんカーテンを設置しました。カーテンのように開閉の手間がないため、台車やリフトでも出入りしやすいという利点があります。こちらものれんカーテンの高さが3mになるように鉄骨枠を使用してフレームを設置しています。鉄骨枠には糸入り透明ビニールシートを張って塞いでいます。

工場や倉庫の防音・防塵・空調管理・省エネなどには、吊り天井やビニールカーテン以外にも、大小のビニールブースやアコーディオンカーテン、シートシャッターの設置など、物件や目的や予算に適した方法をご提案いたします。お見積り無料のビニテックへお気軽にご相談ください!
フリーダイヤル:0120-947-819
  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。