他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

メールアドレス:info@pij-vinylcurtain.com
お見積もり/お問い合わせ FAXでお見積り
Achievements

ビニールカーテンで倉庫の空調効率アップ

施工事例NO 298
商品名 VT50TSB 0.5㎜ 糸入り透明ビニールカーテン
地域 東京都足立区
業種 商社
設置目的 足立区にある倉庫内の空調効率アップのため、出入口にビニールカーテンを設置しました。
使用したビニール生地は耐久性と見通しを兼ね備えた糸入り透明ビニールカーテンです。ビニールシートは紫外線に当たると劣化しやすい性質があるので、屋外に使用する際は長持ちするように0.5mm厚のものを使用します。
ビニールカーテンは中央で両開きできるように間仕切りサイドポールを使用しています。サイドポール同士はマグネットでぴったりと閉じ、取手付きなので開閉も楽にできます。カーテンの両端はのり付きマジックテープで柱に固定しています。
カーテンレールはクリップ付き天井ブラケットを使用して、H型鋼に固定しています。クリップ付きブラケットは鉄骨をつかんで固定するので穴などを開ける必要がなく、賃貸物件でも安心してカーテンレールを取り付けることができます。
カーテンレールとビニールカーテンの間の隙間を塞ぐために、隙間シートレールを使用しています。隙間シートレールは、レールに半透明ビニールシートの垂れを取り付けることができます。隙間を塞ぐことで空気の流出入を抑えることができるため、空調効率アップに貢献します。

猛暑と、それに伴う電力逼迫が問題となっている昨今、作業環境の快適化と節電・省エネとの両立が求められています。ビニールカーテンやビニールシートによる間仕切りは、必要な区画の空気のみを効率的に調節管理することを可能にします。倉庫や工場など、天井が高く開口部の広い建物はもちろん、商業施設や店舗などでも、ビニールカーテンでスペースを区切ることによる空調効率の改善は可能かもしれません。
空調・節電のためのビニールカーテンの設置をお考えの際は、お見積り無料のビニテックへお気軽にご相談ください!
フリーダイヤル:0120-947-819
  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。