他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

Achievements

倉庫の階段前の出入口にビニールカーテン

施工事例NO 432
商品名 糸入り透明ビニールカーテン VT50TSB
D30アルミレール
間仕切りポール【押えバータイプ】
地域 埼玉県新座市
業種 研究施設
タグ ビニールカーテン   間仕切りポール   空調/省エネ   防寒   雨よけ   工場/倉庫   研究施設   糸入り透明   帯電防止   耐寒   
設置目的 倉庫の出入口にある2階の事務所への階段の正面にビニールカーテンを設置しました。
階段スレスレの間仕切りなので、視認性が高く柔らかい透明ビニールが安全ということで、以前はビニールのれんカーテンが設置されていました。のれんカーテンでは隙間ができやすく、また階段が近い位置にあるため通り抜けにくいなどの理由から、ビニールカーテンへ変更することになりました。開口部の高さに合わせて3m強のカーテンを取り付けると、カーテンの重みにより開閉がしににくなり、さらにはレールなどの部材も高価になります。この問題を解決するため、まずは上から1mほどの高さに下地用鉄骨を固定し、カーテンレールを設置しました。その下に高さ2mのカーテンを取り付けることにより、安価なD30レールを使用しての開閉が可能になりました。上部の隙間はビニールシートを固定し張り付けることで塞いであります。
ビニールカーテンは間仕切りサイドポールを使用して両開きにし、向かって左側のポールに落としピンを取り付け床に固定できるようにしました。これにより、階段正面側のカーテンだけを開閉することができます。また、ロックが付いているため、風などによって勝手に開かれる心配なく、安心してご利用いただけます。
ビニール生地には屋外用の耐久性のある糸入り透明ビニールを使用しました。比較的耐候性はあるものの、経年により黄変が生じてしまいます。設置場所が階段付近なため、黄変が進み視認性が下がることで危険が生じる可能性があります。安全のためお早めのビニール交換をおすすめいたします。
防寒や雨よけのためのビニールカーテンのご相談は、お見積り無料のビニテックへお気軽にどうぞ!
  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。