他社と比較してください!工場・倉庫などの業務用ビニールカーテン・シート・業務用大型カーテンレールはゲンバ価格のビニテック

メールアドレス:info@pij-vinylcurtain.com
お見積もり/お問い合わせ FAXでお見積り

商品開発

医療関係・設備(設計)関係会社様へ

ビニテックでは、ビニール製品におけるオーダーメイド商品をご提供いたします。

ビニールシートにおける感染症対策商品

ビニテックでは、ビニール製品の加工販売・設置工事(関東限定)等を行っております。
医療関係・設備(設計)関係様へ今後も起こりうるであろう、感染症対策に向けて以下のような商品のご提案を行っております。商品に関してはOEMでのご提供も可能です。

■感染症対策における区画整理
・ビニールカーテンやロールスクリーンによる間仕切対策。
ビニールカーテンなど、普段使用しない場合はカーテンレールだけを設置し、緊急時にビニールカーテンなどが簡単に設置(クリップランナー等)できるように対策が可能です。
・ロールスクリーンは使用しない場合は上部に巻き上がって収納されているため、邪魔にならずに設置をしておけます。
■受付カウンターなどの飛沫感染対策ロールスクリーンの設置
・インフルエンザ等の対策にも有効です。 ■医療時などに使用するビニールカバー加工品
・ビニールはどんな形にも加工が可能です。また、針金などで枠を作ることにより、簡単にカバーが交換できる仕様などもございます。
■緊急時の屋外用簡易テント
・緊急時に屋外などに設置ができるテント。シートなどをオリジナルで制作できるので、テント内の空間も間仕切することができます。
普段使用しな場合には、経年劣化なども踏まえて、カバーなどの制作も可能です。

主に設計関係の方へ
今後の建物の設計時に受付カウンターへは電動ロールスクリーンの標準設備をご提案いたします。
また、区画整理などが必要な医療関係の建物には、壁面にビニールカーテンが収納しておける空間などの設置をご提案いたします。

ご不明なことなどございましたらお気軽にご相談ください。
ビニテックフリーダイヤル
0120-947-819


医療をはじめ各種施設様の感染症対策に貢献!「飛散防止対策」



感染症対策「飛散防止対策」にビニールカーテン・ビニールシート・ロールスクリーン

■汚れても簡単に掃除ができる(中性洗剤などで拭き取りができます)
■安価で使い捨て交換ができます。(定期購入の方は得値販売致します)
■フルオーダーで現場に合ったビニールカーテンの製造が可能です。

下記ビニールカーテン設置例
神奈川県横浜市神奈川区大口通138−8
小野医院 様
院長からのコメント
患者様に少しでも安心をしていただけるように院内での感染症予防対策にビニールカーテンを設置しました。
半透明(ナシジ)のシートを使用することによりプライバシーの保護も保たれます。
施工画像集コチラ


ビニールカーテンの設置に伴う特徴!

・上部に隙間防止タレ
タレの設置によりカーテンレールとビニールカーテンの隙間を塞ぎます。

・開閉ポールの設置
ポールに取手が付いているので開閉が安易に行えます。また、壁面に設置したマグネットとポールが接合致します。

・脱着できるクリッパーランナー
クリップ式のランナーだから、ビニールカーテンの取り外しが行えます。

・マジックテープ
ビニールカーテンやタレにマジックテープをウエルダーで設置。マジックテープを固定する部分(レール・ポール)にはのり付きマジックテープを設置。

最大の特徴は簡単にビニールカーテンの交換が行えます!

ビニールカーテンをクリッパーランナーから外しタレ・ビニールカーテンはマジックテープを剥がすだけ!
あとは、同じサイズのタレとビニールカーテンをマジックテープに貼り付けてクリッパーランナーをビニールカーテンに挟むだけ!

感染症対策におけるビニールカーテンのシートは使い捨て交換を推奨いたします。

下記ロールスクリーン(ロールカーテン)設置例
東京都練馬区南大泉5-35-8
ほうやデンタルクリニック 様
院長からのコメント
患者様とスタッフのコロナ感染症予防対策に伴い、受付カウンターにロールスクリーンを設置しました。
透明シートを使用することにより、お客様の顔もしっかり見ながら対応ができます。
また、ロールスクリーンなので上げ下げができるメリットに加え透明シートの清掃も行えるという事に満足しています。
ただ単に吊り下げているコロナシールドに比べ高級感が出るため院内の雰囲気も損なわないのがうれしいです。
また、今回はビニテックさんの新商品という事で、ロールスクリーンを取り外さなくても簡単にビニールシートを交換できると言う事を伺いました。ビニールシートが汚れたり透明度が失われても経済的にビニールシートだけ交換できるので助かります。
施工画像集コチラ

上記ロールスクリーンはフリーストップタイプFA38改となります。
各ロールスクリーンページFA38の価格を1.2倍することにより生地交換が行えるスライドキットを装着いたします。これにより、生地をスライドして交換できるロールスクリーンとなります。
ビニテックでは生地交換が簡単に行える電動ロールスクリーンの販売も行っております!

電動ロールスクリーン「エクスチェンジ」


下記コロナシールド(ビニールシート原反+のり付きマジックテープ)設置例
東京都大田区
企業 様
企業からのコメント
社用車(送迎者)のコロナ感染症対策にコロナシールドを設置。
海外出張から国内に帰還した社員を一時的にホテルに送迎するための社用車にコロナシールドを設置していただきました。
コロナ感染リスクを少しでも軽減できればと思います。
施工画像集コチラ

車内コロナビニールシールドに関しては規格品がございません。詳しくは下記のシート加工品のご案内を参照ください。

「飛散防止対策」過去の設置事例

病院内の通路に透明ビニールカーテン

※区画整理が行える

受付カウンターに透明ロールスクリーン・透明ビニールカーテン

※生地交換が安易にできる「電動ロールスクリーン」がオススメです!

ベットの周囲にビニールカーテン

※汚れた際に掃除が安易

診察室の衝立にビニールシート

※シート交換が安易

医療施設小委員会活動成果報告
病院の安全・安心における事例集より

医療事故-感染
・感染症疾患の患者が抵抗力の低下した人々と居合わせる病院では、感染管理はもっとも重要な課題といえる。本事例集では、感染管理に対する建築設備面からのアプローチとして、隔離、空調、メンテナンス、プランニング、PPE(個人防護具)、手洗い、除染、情報などを挙げている。
・CDC(米国疾病予防管理センター)のガイドライン(1996)では、手指衛生やPPEなどの標準的予防策に加え、空気感染・飛沫感染・接触感染などの感染経路別予防策を適切に講じることが重要とされている。空気感染については陰圧管理のできる空調システム、飛沫感染についてはパーテーション(間仕切り)の設置が有効である。
・建築設備に関する対策として、感染症疾患患者を隔離するために専用室の設置、スタッフのための手洗い設置、適切な空調システムの管理、埃がたまらず清掃しやすいディテールの採用などがある

1-040.廊下を簡易に分節するビニールカーテン
・応急的に外来廊下を感染患者用待合として利用できるようにビニールシートで分節

ビニテックではお客様のご要望に合わせた「ビニール製品」をオリジナルで制作いたします 。
是非、お問い合わせください。
0120-947-819

シート加工品のご案内

ビニテックでは100%オリジナルでシートを加工致します。

■カウンターの間仕切にビニールシート
飲食店をはじめ、接客カウンターや受付カウンター、レジカウンターなどお客様とスタッフとの感染防止対策にビニールシートをオリジナルサイズで製造いたします。
設置手法例:カーテンレール/フラットバー固定/フックに引っかけるだけ/マジックテープ/ロールスクリーン(生地交換が行えます)

■車内用間仕切りビニールシート
タクシーや送迎者などの人の移動に使用される車両内の間仕切りとしてビニールシートを車種に合わせて製造いたします。
設置手法例:マジックテープ/突っ張りポール

コロナ対策のために車内用間仕切りビニールシートは規格品がございません。
設置方法と商品の注文方法をご説明いたします。
商品サイズに関して
車内に設置する場所の横幅と縦幅を図ってください。
例:横幅1300㎜×高さ1500㎜
この場合、ビニールシートの原反幅が1830㎜×2000㎜でご注文下さい。
上部・両サイド分の、のり付きマジックテープオス・メスをご注文下さい。
例:1300㎜+1500㎜X2 =4300㎜
オス4300㎜を注文
メス4300㎜を注文

設置方法
①車内の設置したい場所にのり付きマジックテープオスを貼り付けてください。
②オスにメスのマジックテープを貼り付けてください。
③メスののり付き部分にビニールシートを貼り付けてください。
④余分に残ったビニールシートなどはハサミなどで切り欠いて完成です。

オーダー車用コロナビニールシートに関して
同じ車種で台数がある場合などは現地打ち合わせをさせて頂き、オリジナルでコロナビニールシールドの制作を承っております。
※車内コロナビニールシールド10枚以上の制作の場合に限ります。
※納期に関しては打ち合わせ発注後約2週間ほどかかります。
※関東圏のみ打ち合わせ可能。
※打ち合わせ費用(都内)が30,000円(都内以外は場所により変動)
お気軽にご相談ください。

ビニテックではお客様のご要望に合わせた「ビニール製品」をオリジナルで制作いたします 。
是非、お問い合わせください。
0120-947-819

■移動物ビニールカバー
荷物や食品などの移動の際のビニールカバーをオリジナルで制作いたします。

■椅子ビニールカバー
待合室などの椅子のカバーをビニールで制作いたします。

■飲食店の間仕切スクリーン
飲食店などの座席の区画整理や隣の席との仕切りにロールスクリーンを制作いたします。

ビニールシートの選び方

消防法によるシート選定

基本的には防炎素材であればOKです。しかし、特定の施設や防火地区の規定により不燃材の仕様が求められる場合がございます。
ビニテックでは、全て防炎機能が備わったビニールシートを販売しております。また、不燃材の取り扱いもございますのでお気軽にお問い合わせください。

機能や厚みによるシートの選び方

室内の場合は0.3㎜~0.5㎜のシート厚みが一般的です。屋外ですと0.5㎜以上のシートが一般的です。
透明のビニールシートと糸入り透明のビニールシートの違いに関してよく質問を受けます。糸入り透明シートはビニールシートに糸が入っているためビニール部分が破損(切れたり)した場合に糸が破損を広げない役目を担っています。

ビニールシート清掃に関して

お問合せでビニールシートはアルコール消毒できますか!?と言うご質問が増えております。
以下回答
基本的に、ビニールシートにアルコールを吹きかけることは可能です。ですが、頻繁にアルコール消毒をされた場合やアルコールの種類などにより、ビニールシートが白く濁るケースやシートが縮むと言ったことが発生する場合がございます。
通常では水拭きもしくは中性洗剤での清掃をお勧めいたします。

ビニテックではお客様のご要望に合わせた「ビニール製品」をオリジナルで制作いたします 。
是非、お問い合わせください。
0120-947-819

  • FAXで相談する

    専用のお問い合わせ用紙をダウンロードできます。印刷してお使いください。FAXまたはお電話でのご返答となります。

  • メールでお問い合わせ

    必要事項を入力し送信してください。内容を確認後、担当者よりご返信させていただきます。ご相談は24時間受付けています。

  • 無料生地サンプル

    ご購入前に生地サンプルを取り寄せたいという方はこちらから。実際の色合いや厚みや質感をご確認頂けます。